技術情報

沢山の技術の中でも先ずはカドマロイドの操作方法からご案内します

カドマロイド操作方法

  先ずは材料を作業台にセットします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
直角が出ている事を確認して材料を固定するためのクランプホルダーを
下げます。
 
  
 
両側のスタートボタンを両手で押して最適な速度と力できれいにカドを落とします。











通常はこの通りでテーブルは水平に保ちます。







側面部分にあるクランプレバーを緩めてカッターユニットの角度を
自在に変更出来ます。

例えば、滑りやすい表面のフィルムなどはこれぐらいの角度が理想です。

更に滑りやすいならここまで角度調整が出来ます。





画像中央部分が材料をセットするところです。












乱れているワークも両サイドのプッシュバーで定位置にセットしながら
自動で横揃えされます。






そして上段に見えますブルーの樹脂ブロックがエアーシリンダーにより
適度な圧力(調整出来ます)で押し固定します。