カドマロイド誕生物語

平成6年7月1日製造物責任法制定。


製造物責任法(せいぞうぶつせきにんほう、法律第85号)は、製造物の欠陥により損害が生じた場合の製造業者等の損害賠償責任について法規定められた。


形式的意義においては、上述の損害賠償責任について規定した日本の法律のことをいう。1995年7月1日施行。製造物責任という用語に相当する英語の(product liability)から、PL法と呼ばれる。
この法律により、各方面からパッケージの角を丸くしないとキケンかもしれないから
コンパクトで便利な角丸カッターの製作依頼が入りました。
第一号は簡単な卓上装置。
この卓上装置が好評で業界の噂早く新しい半自動機の開発依頼が入りました。
もともと断裁機のメーカーであった当社は材料を抑えるクランプという固定方式を
この角丸カッターに採用出来ないかなと試み、数ある試行錯誤を繰り返し、
完成したプロトマシンはユーザーのイメージからかけ離れた巨大な装置となりました。
省スペース化が新しいテーマとなりました。
続く、、、、