佐藤鉄工所の佐藤です

上は小さいころからオヤジが電話に出る時の耳に残る懐かしい言葉です。
2015年から新しい指針を未来的省力機械メーカーとして 発動。  

ご愛顧頂く皆さまのお陰で、2017年1月より、
紙管製造機械メーカー とのM&Aの運びとなり、
紙管、プラコア事業部が発足いたしまた。


これまでの工場から新しく10倍の広さ、連携、提携会社の多く
存在する 大阪矢尾市に移転して、旗艦事業の角丸と新事業の紙管、
プラコア、原反の自動廃棄処理機械の事業と合わせて、
ユーザー様が お困りの事案を解決して喜んで頂ける装置開発に尽力、
お役に立てる ように邁進していきますので益々の
ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願いします。


これまで私共を支えてくれた法人様、個人様
この場を借りて深くお礼申し上げます。
皆さまのお陰です。  感謝

佐藤友昭







佐藤の角丸機械 強み